| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ニジイロノヒビ


好きな人も好きなものもいっぱい。
1個でも「好き」が多い方が人生ハッピーじゃない?
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    どこまでもどこまでも ぼくたち一緒にすすんでいこう。
    0
      合唱団じゃがいも東京公演「銀河鉄道の夜」満員御礼!!

      本当にありがとうございました!!


      今まで何度も舞台に立っているけれど、
      ここまでいろんな想いがこみ上げてきたのは初めてです。

      舞台上のみんなからも、
      客席を埋めてくださった多くの皆さんからも、
      いろいろな想いが流れていたような気がします。

      あの空間すべてが、天の川だったのかもしれません。



      今回の銀河鉄道は、
      演出の山元清多さんはもちろん、
      長年、それこそ私が生まれる頃(前)から、
      じゃがいもをずっと導いてくださった
      林光さんの追悼公演としても、上演させて頂きました。


      いろんな想いや、いろんな人が浮かんで、
      歌いながら涙をこらえるのに必死でした。


      前日のリハまでは全然平気だったのにな。


      舞台では絶対泣かない。

      そう気合いを入れて舞台に立ったのに、
      どうしてもいろんな人の顔が浮かんで、
      あふれる涙をこらえることができませんでした。


      きっと、光さんと元さんが、賢治さんもつれて、
      3人でニコニコしながら見てくれていたんでしょう。




      ここ1、2年、
      生と死を感じる出来事がとてもたくさんありました。


      大好きだった光さんと元さんが旅立ち、
      多くの人が一瞬にして旅立ってしまう出来事もありました。

      そんな中、たくさんの友達が、新しい命を授かりました。

      すぐに天使になった子もいました。

      烈が演じたタダシくんを見ながら、
      会えなかった天使くんに想いを馳せていました。

      カンパネルラと同じように、
      お母さんが見える天上にいったんだと思います。



      歌いながら、光さんや元さんの顔、
      いろいろな人の顔が浮かんで、
      本当に特別な舞台になったと思います。



      前回の銀河鉄道とは、全然違う景色が見えました。



      4年前の銀河鉄道では、
      自分にとっての「ほんとうの幸」を考えるあまり、
      自分のいるべき場所が疑問に思えて、
      山形に帰って来る決心をしました。

      今回は、どんなことを思うのか、
      何を感じるのか、全然わからなかったけど、
      今回だからこそ思う事、感じる事が本当に多かった。

      だからだろうな。

      今までにない程、想いや熱のこもった演奏になったと思います。 
      本当に特別な舞台になりました。 



      「僕たち一緒に行こうねぇ」
      「ああ、きっと行くよ」


      肉体は離れても、魂はずっとそばにいるんだと思います。



      銀河はいつ歌っても、
      ターニングポイントになってしまうんでしょうか。

      本当に私にとって、大切な特別な舞台になりました。



      じゃがいもはこれからも、
      光さんや元さんも一緒に旅を続けます。

      今後とも、合唱団じゃがいもをどうぞご贔屓に。




      どこまでもどこまでも ぼくたち一緒にすすんでいこう。

      |21:29| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
      それでも忘れない 輝いた日々を。
      0
        大好きだった、作曲家の林光さんが逝ってしまいました。


        昨年のゴーシュの直前に転倒して、
        それから、心のどこかで覚悟しつつも、
        いつかまた、光さんのピアノを囲んで歌える日が来るのを、
        心から祈っていました。


        だけど、とうとう逝ってしまいました。




        光さんと初めてあったのは、
        全く覚えていないくらい幼かった頃。

        両親の結婚前に、初めて光さんが山形に来て、
        めぐが生まれる年に、初めてじゃがいもにきたそうです。

        ちなみに、私も恵も、
        生まれたときに練習していたのが、
        原爆小景だったそう。


        それから光さんは、2年に1回、
        必ずじゃがいもに来てくれるようになりました。

        最初の頃歌っていた曲は、
        どれも難しい曲ばかりだったけれど、
        いつもアンコールで歌う、「うた」「ねがい」は、
        小さい頃から大好きで、憧れの曲でした。

        それから、最後の「森は生きている」になると、
        一緒に歌わせてもらっていました。


        こんな風にいうのは烏滸がましいけれど、
        勝手に、本当のおじいちゃんのように思っていました。



        大きくなって、合唱劇を一緒にやるようになってからは、
        この曲たちをアンコールで歌うことはなくなってしまったけれど、

        いつも打ち上げになると、
        光さんがピアノを弾いてくれて、
        みんなで大好きな光さんのソングをいっぱい歌いました。

        それが本当に楽しみで、嬉しくて、幸せでした。


        私たちにとって、
        光さんとの最後のステージになった、昨年の東根の演奏会は、
        久々に光さんのピアノでの「こどものたたかい」。

        それから、賢治のソングに、
        光さんからのプレゼントの「さくらんぼが実る頃」。

        今思えば、光さんとのラストステージに、
        ふさわしすぎる内容だったと思います。




        「鼠たちの伝説」から始まった、じゃがいもの合唱劇。
        光さんがいなければ、絶対成り立たなかった。

        特に「おまけの平和とさいごのなるほど」で
        初めて曲を書いてもらったときのことは忘れられません。

        大人が練習する脇で遊んでいた私たちのために、
        光さんが特別に書いてくれた「お日さんのうた」。

        初めての私たちだけの曲。

        出来立てほやほやのこの曲を、
        光さんがピアノを弾いて、直接教えてくれた。

        嬉しくて嬉しくてしょうがなかった。

        私たち「子じゃが」が生まれたのも、光さんのおかげだ。


        それから、
        かしわばやしの夜、
        狼森と笊森、盗森、
        鹿踊りのはじまり、
        賢かった三人、
        革トランク、
        無声慟哭、
        セロ弾きのゴーシュ、
        なめとこ山の熊…

        光さんとの曲や思い出をあげたらきりがない。

        本当に本当に大好きだったもの。

        私たちの成長の隣には、
        必ず光さんの音楽があったんだもの。

        どの曲も、私たちの宝物です。



        本当にたくさんの、
        抱えきれないほどのプレゼントをありがとうございました。

        光さんの音楽をたくさん浴びて育ったことは、私たちの誇りです。

        この音楽が、もっともっとたくさんの人に広まって、
        もっともっとたくさんの人に歌ってもらえるように、
        これからも光さんのソングをたくさん歌っていきます。


        光さん、いつまでも大好きです。



        |12:20| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
        2011じゃがいもゴーシュリターンズ
        0
           だ〜〜〜いぶ時間があいてしまいましたが、、、


          合唱団じゃがいも「セロ弾きのゴーシュ」東京公演

          無事終了しました!!

          満員御礼!!ありがとうございました!!!


          すっっっっっごい楽しかった!!!!!

          やっぱりゴーシュはすごい作品だね☆


          こうやって、ステキな作品を、
          大好きな人達と一緒に、
          新しいいろいろな場所で、
          新しいいろいろな人に見て頂けるのは、
          本当に本当に幸せです。

          そんな気持ちでポラーノの広場の歌を歌っていたら、
          思わず涙があふれそうになりました。

          (でもがんばってこらえました)


          今回の三毛猫は、
          「やりすぎない」を目標に、
          表情を封印して、大幅なキャラ替えを行いましたが、
          いや〜〜、難しかったです。

          表情を作らずに表現する難しさといったら!

          でも、それが逆に三毛猫のふてぶてしさ、
          あとから出てくる動物達との変化をつけていたそうです。

          やっぱり加藤さんってすごい。


          そして、こんなオペラを作った光さんって、
          本当にすごい!!!!!


          こんなすごいオペラを、
          こんなすごい人達と、大好きな人達と、
          何度も出来る私たちは本当に幸せだ!!


          しかも今度は「銀河鉄道の夜」だぞ!!!

          じゃが的二大超大作をこんな短期間でやろうとは、
          何たる無謀!!!笑

          もう、がんばるだけでございます。



          更に、今週末には、
          ダンス公演「ひとひら」(※瞳は踊りません)に、
          京都でのこまくさの源氏物語の演奏も控えています!

          金曜夜、ひとひらの公演&打ち上げに参加して、
          次の日始発で京都に旅立ちます!!


          いや、身体が丈夫だからこんなこともできるよ。
          普通の人なら死んでしまうからな!あ〜っはっはっは!!


          ・・・というセリフが聞こえてきそうです。笑


          死なない程度にがんばります☆

          |22:14| じゃがいも | comments(2) | trackbacks(0) | posted by -
          なめとこ山は、大きな山だ。
          0

            東京公演、無事終了しました。

            ありがとうございました!!


            会場前から、たくさんのお客様にいらして頂いて、
            (なんと、1階から9階まで並んでいたとか!本当にありがとうございます!!)
            とってもあたたかいお客様ばかりで、
            私たちはとても幸せです。


            大事な東京の仲間もたくさん見に来てくれて、
            久々に会えた友達もいっぱいで、
            終わったあとは、みんなほっこりした笑顔で出てきてくれて、
            すごく嬉しかったなぁ。



            思い出作りのお祭り状態だった初進出の1回目、
            何となく挑む気持ちが強かった2回目を経て、
            今回は今までより気持ち的には余裕をもって臨めたと思います。
            (時間的には全く余裕なし。笑)



            1曲目を歌い出した瞬間から、
            会場の雰囲気が一瞬にして変化したのがわかりました。


            第1部は、山形公演より、
            ちょっとだけバージョンアップ。

            長く歌い慣れてきた曲達が、
            新たな色でキラキラ輝いていた気がしました。

            「ポラーノの広場のうた」は、いつ歌ってもグッとくるなぁ。
            今回なんか、タイトルだけで泣きそうになってしまったよ。。



            第2部の「なめとこ山の熊」も、
            山形よりもパワーアップ出来ていたと思います。

            舞台に関わるすべての人の気持ちが、
            より強く、濃く現れていたのかなぁ、と。

            だって、
            光さんの書く賢治シリーズは、これで一旦終わりになるんです。

            私たちにとって、これだけ長く
            光さんの賢治を歌うことができたことは、
            とても幸せなこと。

            それを思っただけで、自然に力は入っちゃうよね。


            これから何処に向かうかは、まだまだ未知数ですが、
            これまで作ってきた賢治の音楽も、
            再演という形で、まだまだ歌い続けていければいいなと思います。



            ということで!


            来年も東京公演、やっちゃいます!!

            吉川和夫さん作曲の「銀河鉄道の夜」です。

            ある意味、これもじゃがいもにとっての集大成となりそうな予感。


            今後とも、じゃがいもをどうぞ御贔屓に!! 



            最後に、東京公演ならではの、レア集合写真。笑

            |21:29| じゃがいも | comments(2) | trackbacks(0) | posted by -
            はえある世界を ともにつくらん。
            0
               

              合唱団じゃがいも 第37回定期演奏会、
              無事終了しました〜〜〜!!!


              皆様、ありがとうございました!!

              (写真は、先日の山形新聞の記事より。)


              今回は(も?)、とにかく夢中で走って走って、
              気がついたら終わっている感じでした。

              音楽がとってもステキで、
              歌自体は、音がとれるまで、とっても大変だったんだけど、
              いつの間にかそのメロディが、すーっと体の中にしみ込んでて、
              気がつくともうこぼれなくなっているんです。

              それがホントに不思議なんだよねー。

              だから今回、暗譜に関しては、あんまり苦労しなかったんだー。
              音が入った瞬間、言葉も一緒に抜けなくなるから。


              楽器の方も、渋い編成だからこその山(森)感がすごかった。

              演奏が始まった瞬間、山が見えるんだ。



              やっぱり、光さんってすごいんだなー。




              今回は演出も渋くって、一人一人というよりは集団で、
              しかも動きもとっても形式的。

              ビデオみたけど(ごめんね〜先に見て)、
              それが、これまた渋い照明と相まって、すごく良いの。

              小熊と男声が入れ替わる感じとか、
              最初と最後のシルエットとか、
              もう流石です。


              あと、我が妹の人形ぶりもあっぱれでした。



              本当にじゃがいもは、皆さんのおかげで成り立っています。
              そんな場所で成長できて、今もずっと歌っていられることに感謝です。




              今年は同じ舞台に相方さんもいましたからねぇ。
              これまた不思議な感覚ではあったけど、
              自分がずっと大切にしてきた場所を共有できたということは、とても嬉しかったです。



              打ち上げも楽しかったなぁ。
              みんなで輪になって手をつないで歌ったなんて初めてなんじゃないかな?
              本当に幸せです。



              さあっ!!!

              次はいよいよ東京公演だぞっ!!!

              ますますパワーアップして、
              もっともっと良い舞台にして、
              舞台や客席の大切な人達と幸せな時間を一緒に過ごせるようにがんばります。


              ↓そんな東京公演の詳細はこちら↓

              日時:2011年1月23日(日)14:30開演
              場所:東京都葛飾区かめありリリオホール
              入場料: 一般/2000円  高校生以下/1000円


              東京在住の皆様には、近々お知らせメールさせて頂くと思いますが、
              是非是非今のうちから予定をあけておいて下さいね〜〜。

              チケットは、瞳までご予約頂くか、
              めぐに会える人はめぐから買って下さい〜。



              ではでは、今度はトキーオでお会いしましょー!!
              |20:56| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
              サイトリニューアルしました☆
              0
                先日、ネコジム様からサイト管理人を引き継ぎまして、


                早速、


                じゃがサイトリニューアルしました!!!




                工事中が多いけど、多めに見てね




                本番直前なので、何処まで更新できるかはわかりませんが、
                コツコツ少しずつ情報追加していきますので、
                ちょこちょこのぞきにきてみて下さい。

                そして、ついでにじゃがブログもはじめてみました。

                チーム若手を編集メンバーに入れて、
                好きに記事を上げてもらおうと思いきや、
                その機能、今年の夏で終了していたみたいっす。。。がっくし。。

                なので、コツコツがんばります。(予定は未定。)

                あっちは、更新回数重視&じゃがレポートに徹する予定なので、
                こっちはこのまま、長々ブログ&瞳の個人的内容を
                引き続き徒然なるままに書き綴るため、絶賛継続中です〜〜
                何卒こちらも宜しゅう。


                さぁ〜て、気付けば山形公演まで、あと10日切っちゃってるんですね。




                やばし!!!!!





                まぁ、ヤバいのも恒例行事なので、きっと大丈夫でしょう。

                がんばるぞ〜〜〜♪
                |22:10| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                銀河のかなたに ともにわらい
                0
                  じゃがいもで、すごくすごくお世話になった、

                  みんな本当に大好きだった、

                  演出家の山元清多さん、元さんが、



                  幻想第四次の銀河鉄道に乗って、いってしまいました。



                  まだまだ一緒にいっぱい舞台やりたかった。
                  もっともっといろんな話を聞かせてほしかった。





                  今日、東京まで、

                  元さんに「ありがとう」と「さよなら」を言いに行ってきました。



                  どうやら、去年の年末の「ポラーノの広場」が、
                  元さんの最後のお仕事だったようです。


                  「かみさんの悪口」「パパとなっちゃん」「ムー一族」「佐賀のがばいばあちゃん」
                  「ハイスクール落書」「僕たちの戦争」「そうか、君はもういないのか」・・・

                  他にも、もっともっと。


                  これだけのドラマや映画の脚本をいっぱい書いていて、


                  黒テントはもちろん、
                  蜷川幸男とか、唐十郎とか、北野武とか、田村正和とか、
                  松たか子とか、小泉今日子とか、松嶋菜々子とか、、、、


                  蒼々たる人からお花が届いていた元さんの、最後のお仕事が、



                  じゃがのポラーノだったなんて、本当に私たちは幸せです。



                  ドラマや舞台の写真やビデオ、DVDと並んで、
                  ちゃんと私達のポラーノのDVDも飾ってありました。





                  ポラーノの打ち上げの時、
                  奥様のなっぱさんが、

                  「これが元さんの最後の演出だったとしても、胸を張っていい。
                   すごく立派だった。」

                  そんな事をおっしゃっていました。


                  その時は、そんな縁起でもない事。。と思っていたんだけど、
                  実際そうなったという事は、

                  あの時点で、元さんもなっぱさんも覚悟してたんだろうな、と思います。



                  もう、おいしそうに果物を食べながら、
                  優しく私達を見守ってくれていた元さんに会えないと思うと、
                  すごく寂しいし、悲しいけど、
                  きっと幻想第四次の銀河から、見守ってくれてると思います。



                  ポラーノの打ち上げの写真を見返していたら、
                  すごく良い写真があったので、アップさせて下さいね。



                  元さん、本当にありがとうございました。


                  |21:06| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                  Make a better place for you and for me!!
                  0

                    楽しかったぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


                    合唱団じゃがいも文翔館コンサートvol.9
                    超大盛況のうちに終了しました!!!
                    満員御礼です!!


                    本当に本当にありがとうございました!!


                    あんなに盛り上がったのは、間違いなく今年が初めてです。
                    前代未聞の盛り上がりっぷり。
                    最後はもう祭りだったよね(笑)



                    やっぱりMJのパワーって凄いのね☆☆



                    今回のプログラムは、
                    コンポジションの1番に、光さんの賢治ソング集、
                    寺嶋さんのジブリにKING OF POPという、
                    バラエティに富みすぎな選曲。


                    大変だったぁ〜、コンポジションの暗譜(笑)


                    でもね、一番のおちびと一番の新人くんに暗譜されたら、
                    「あたし暗譜出来ない」とか言ってられないんですよ(笑)

                    もう必死だよねー。

                    ポウポウに襲われるかと思った(笑)


                    歌詞が歌詞じゃなかったり、×の音符がいっぱいあったりするので、
                    最初はなかなか大変だったんだけど、
                    本番はすごく良かったよね。

                    第一楽章の男声合唱も良かったし。
                    客席からじゃがを見るって凄く変な感じだったけど、
                    男声だけでもなかなか良いじゃん♪と思いながら見てました。



                    賢治も良かったよね〜〜
                    2ステの賢治になった瞬間、
                    ホームに帰ってきた気がしたのは、あたしだけでしょうか?(笑)

                    多分。。今までで一番良かったんじゃない?
                    北上川とか、絶対前より上手に歌えた。
                    っていうか、やっとちゃんと消化(昇華?)出来た気がする。
                    前半と後半で落差があればある程切なくなるよ。

                    やっぱりさ、いくら舞台が狭くたって、
                    岩手軽便と銀河ステーションは動かなきゃダメだよね〜
                    みんな動きたくてうずうずしてたもんね。

                    それから、ポラーノの広場。
                    吉川さんのもステキだけど、光さんのもやっぱりステキ。
                    私たちには、2つもポラーノの広場があるなんて、なんてしあわせなんでしょう。


                    何度歌っても、どっちのバージョンで歌っても、
                    あまりにしあわせで、途中で涙が出そうになります。




                    ジブリは、もう、郷津さんオンステージだよね。
                    最初、「こんなの、寺嶋さん以外誰が弾くんだ???」って思ったけど、


                    流石郷津さん!!!


                    トトロとか、ピアノに見とれて、
                    リハのとき見事に入りそびれました(笑)
                    (私の位置からは、鍵盤がとても良く見えるのです)




                    で、マイケルね〜

                    凄かったね、あの盛り上がり。マジで。びっくりした。
                    拍手が鳴り止まないって、こういうことを言うんですね。


                    もうね、何回も書いてるけど、練習の時からかなり良かったんだよ。
                    でもね、本番がダントツ良かった!!!!!


                    まず、Heal the Worldね。

                    ある意味、ポラーノの広場かもね。
                    とか、歌いながら思いました。


                    いやぁ〜。。
                    ゆみさんのソロ、カッコ良過ぎっす。
                    おねぇさま、さすがっす。まだまだついていきます!!(笑)

                    最後、コーラスの他にsmall groupで、
                    「Heal the world we live in, Save it for our children.」を繰り返すんだけど、
                    世代が上の人から始まって、れつで終わるのよ!!
                    こんなのできるの、うちだけじゃないっ!?!?(自画自賛。笑)

                    なんか、すごぉ〜く、良いよねぇ〜☆


                    れつ上手過ぎだし。


                    ついでにWe are the worldのれつのソロも上手過ぎ。
                    もう追いつけ追い越せジャスティン・ビーバーですよ(笑)
                    また重なって入ってくるママが良いんだぁ〜〜
                    そこだけで泣けそう。

                    誰がソロとっても面白いんだよね。
                    上手い若手のあとに、素朴なおじさんが出てきたりね(笑)
                    それがまた良いんですよ。それがじゃがいもです(笑)


                    あ、直前の作戦会議の結果、
                    本番で突然キャッホーなことしてごめんなさい。
                    (と、あんまり思ってないけど、一応謝っとこうと思います。笑)


                    あと、この曲で書いとかなきゃいけないのは、安藤家Mensのラップでしょう。
                    じゃがにはいろんな人がいますが、
                    まさかラッパーまで潜んでいるとは思いませんでした(笑)


                    ザネリラップ上手過ぎ!!
                    そして見た目も超ラッパー!!!(笑)


                    あれ、結構難しいのにホント良くやったよね。
                    よしひろも。そしてパパも!



                    もうどんな曲が来ても怖くない気がします(笑)



                    ホント楽しかったなぁ〜〜
                    もっかいこのステージやりたい。マジで。


                    そして打ち上げも楽しかったなぁ〜〜
                    打ち上げの写真は、いつも通りみくしに上がってますので、
                    マイミクの皆様、是非見てね。

                    みくしにいないけど見たいって人は、瞳までご連絡下さい。
                    なんとかします。多分(笑)


                    そんな私、現在完全なる燃え尽き症候群です(笑)
                    |21:47| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                    Heal the World We Live in...☆
                    0
                      ヤバい!超楽しい!!!



                      今年の文翔館コンサート、なんだか今までにないくらい楽しいことになってます!!

                      って、去年も言った気がするけど、もっと楽しい!!!



                      毎年毎年、こうやって「今年が一番楽しい!」って思えてる事がすごいよね☆



                      コンポジションとか、最初ホントどうなる事かと思ったけどさ、
                      どんどん楽しくなってきたよ〜〜
                      太鼓と鼓のとこさえクリア出来たら暗譜出来そうだし。

                      って、そこが一番覚えにくいんだけど。

                      微妙にちょっとずつ違うんだもん。

                      でもがんばるよ〜〜
                      やればできる子だから大丈夫!!(笑)



                      ジブリも良いよね〜〜!!ピアノが!!(笑)

                      流石寺嶋さんの編曲だよね。
                      トトロとか、どうやって弾いてるんだろう?って思うもん。
                      カントリーロードの伴奏も好き。


                      でも、一番好きなのは、

                      さくらんぼの実る頃の間奏!!!


                      この間の練習、音録ってたんだけど、
                      間奏の前半が終わって、一瞬音がなくなって、
                      何処からともなく前奏と同じフレーズがはいってくるところの、
                      「何処からともなく」感が凄過ぎて鳥肌たちました。



                      あとはやっぱりマイケルね。


                      みんなどうしちゃったの???ってくらい、
                      じゃがいもじゃないみたいにノリが良くてカッコいいんだけど(笑)


                      きっと、ノリの良い若手が増えたせいね☆


                      あとは、各パートに若手が散らばったせいかしら??


                      「じゃがのジャスティン」こと!?、烈が上手過ぎてびっくりだよ!!
                      前から上手いとは思ってたけど、こういうのも上手かったね〜
                      歌い回しがサマになってるもん。
                      エリカも上手くなったよね〜〜
                      っていうか、安藤家がカッコ良過ぎだよ〜〜

                      「We are the World」なんて、
                      ソロとれるような個性派が多いからこそできるよね。
                      普通の合唱団に、十何人も、
                      ソロとれて、しかもこんな個性発揮して歌える人なんていないと思う。
                      誰かが歌うたびに、エリカと「お〜っ!」って言ってるし(笑)
                      「Heal the World」の最後の仕掛けなんて、じゃがにしかできないよねぇ。


                      そして、奇跡の岡崎さん☆(笑)


                      この間の練習の登場シーンは神でした(笑)
                      録ってた音源、超盛り上がってるし。


                      さてさて、そんな楽しいじゃがいもの文翔館コンサートは、
                      今週末、5 月23 日 (日) 午後3時から、
                      文翔館 議場ホールで行いま〜〜〜っす!!


                      さぁ、本番では何が起きるかな??
                      それは、神〜様すら〜知らなぁ〜い〜♪あて(笑)

                      乞うご期待ですっ!!


                      お時間ある方、是非是非いらして下さいませ
                      |09:53| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                      さあ叫ぼう!新しいポラーノの広場の為に!!
                      0
                        仙台公演後、すっかり気が抜けてしまい、
                        なんだかだいぶ経ってしまいましたが。。。


                        合唱団じゃがいも2度目の仙台公演、無事終了しました!!

                        見渡す限りの超満員のお客様!!
                        もう感謝、感謝、感謝です!!!


                        楽しかったなぁ。
                        山形公演も楽しかったけど、
                        仙台公演もひたすら楽しかった。


                        初代子じゃががいなくても、
                        立派に目の前で歌うちびっ子たちを見ながら、
                        なんだかちょっとうるうるしてしまったり、
                        このメンバーと一緒に、舞台に立って歌っていることが
                        すごく幸せに思えて思わず泣きそうになったり、
                        数々のハプニングに舞台上で吹き出しそうになりました(笑)


                        (ちなみにそのハプニング、DVD見たら意外と気になりませんでした
                         むしろそのハジケちゃってる感が、山形より面白かったです


                        やっぱり、私のポラーノの広場はここなんだなぁ。


                        ここがあるから、毎日がんばれて、
                        みんながいるから、楽しい舞台が作れるんです。
                        みんなありがと〜!!愛してるわ〜


                        打ち上げも舞台のそのままの空気があって、
                        みぃずをのまずにさぁけをのむ〜♪のポラーノ(笑)
                        あのまんまるのテーブルが良いよね〜
                        マジで楽しかった☆


                        けど、そろそろあすかのだっこはキツいっす。。。
                        もうあたしよりでかいんだからさ(笑)


                        でも可愛いから許す(笑)


                        きっきぃさま、素敵な作品をありがとうございました☆


                        さてさて、
                        じゃがいもは一段落つきましたが、まだまだたくさんありますよ〜
                        次は文翔館だし、なんだかついに岩手に乱入しちゃうかもだし、
                        フォーチュンもライブやっちゃうし、
                        山形でも急遽アカペラすることになったし、
                        寒河江の本番も上山の本番も乗るし、
                        ヘッヘッへ、楽しい毎日


                        そのすべて、私のポラーノの広場です
                        |09:48| じゃがいも | comments(3) | trackbacks(0) | posted by -
                        | 1/9 | >>
                        LATEST ENTRY
                        ARCHIVE

                        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.