| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ニジイロノヒビ


好きな人も好きなものもいっぱい。
1個でも「好き」が多い方が人生ハッピーじゃない?
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    あなたが今日も明日もいつまでも 愛に包まれているように。
    0
      「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」見てきました。

      もう痛い痛い。。
      私ももう立派なアラサーですから、グサグサ来るわけですよ。

      周りはねぇ、言うのよ。
      人ごとのように。結婚、結婚って。


      うるっせーーーーーーーーっつーの!!!!!


      と言いたい気持ちをグッと抑えて、
      笑顔で対応するわけです。笑

      この歳になると、それくらい平気でできるのです。

      しないわけじゃない。したくないわけじゃない。
      ただ、今じゃないのだ。
      そんなに焦らせて、失敗させたいのか?

      そんなことは言いません。大人だから。笑


      こ〜〜んなリアルがいっぱいつまってました。

      そう、言いたかったのはこれ。愚痴じゃないよ。笑


      たくさんの選択があって、今の自分がいる。
      これからだって、いろんな選択をしないといけない。
      あのとき別な方を選んでいればと思ったって、絶対に戻れない。
      だから、ひとつひとつ真剣に選ばないと。
      振り返った時に、これでよかったと思えるように。

      自分が選ばなかった生き方を羨むんじゃなくて、
      自分が選んだ生き方を愛して、胸を張って生きていきたい。
      止まらないで、常に成長できる自分でありたい。

      最近、特にそう思う。

      いそがない。あせらない。あわてない。
      のんびり、でも確実に。
      これがなかなか難しいわけであります。

      でも、こんなところで止まってられないもんね。

      こういうこと、自戒の念も込めてちゃんと書いとかないと、
      楽な方に流れてしまうのよ。
      書くことで心のベクトルが変わるような気がしてる。

      好きな人が好きだといってくれる事実に、心から感謝したいと思う。
      慕ってくれる人、可愛がってくれる人達がいることにも。



      そんなことを考えた、すーちゃんでした。

      ・・・いっこ残念だったのは、新がつまんない男の役だったってことかな。笑
      あそこですーちゃんにいったらよかったのにな〜。
      かっこいい新を見たかった〜。笑
      |20:40| エイガ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
      お久しぶりでございます。
      0
        ず〜〜〜〜〜いぶん離れてましたが、
        またちょこちょこ始めてみようかな。


        振り返ってみると、
        もともと一人暮らしを始めて、
        とにかく寂しくて、
        どこかで気持ちを吐露する場所が欲しくて始めたのがオンラインの日記。

        そのあと、何度か引っ越しを繰り返して、
        このブログに辿り着いたのでした。


        東京から帰ってきて、
        環境が変わって、
        ここでわざわざ気持ちを吐露することがなくなってきたような気がして、
        何となく書かなくなっていたんだけれど、

        しばらく書かずにいて、
        ここでこうやって実際に文字にするということが、
        自分の気持ちを整理する上で、
        どれだけ重要だったかに気付いた気がしています。


        とはいえ、相変わらず内容は取り留めがないんだろうけど。


        気が向いた方だけ、お付き合い下さい。



        ここ最近も相変わらずいろんなところに出没しては歌っていたんだけれど、
        このあいだ仕事で久々にゴスペル(っぽいの)歌ったらすごく楽しくって、
        またこういうのガッツリやりたいな〜と思ってます。
        (お仕事で一緒になった方の歌がカッコよくて、えらい刺激を受けたのであります。)

        とにかく合唱のヘルプが多かったからね。

        合唱も楽しいんですが、
        ブラックなノリがとにかく大好きなので。
        合唱歌ってても、ごめんなさいってくらい身体がブラックのノリなので。笑


        今年はもっと能動的に動きたいな。

        ・・・じゃが若手で、ゴスペルとかで、平和コンサートでも出てみない?笑
        |21:28| ツレヅレニッキ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
        どこまでもどこまでも ぼくたち一緒にすすんでいこう。
        0
          合唱団じゃがいも東京公演「銀河鉄道の夜」満員御礼!!

          本当にありがとうございました!!


          今まで何度も舞台に立っているけれど、
          ここまでいろんな想いがこみ上げてきたのは初めてです。

          舞台上のみんなからも、
          客席を埋めてくださった多くの皆さんからも、
          いろいろな想いが流れていたような気がします。

          あの空間すべてが、天の川だったのかもしれません。



          今回の銀河鉄道は、
          演出の山元清多さんはもちろん、
          長年、それこそ私が生まれる頃(前)から、
          じゃがいもをずっと導いてくださった
          林光さんの追悼公演としても、上演させて頂きました。


          いろんな想いや、いろんな人が浮かんで、
          歌いながら涙をこらえるのに必死でした。


          前日のリハまでは全然平気だったのにな。


          舞台では絶対泣かない。

          そう気合いを入れて舞台に立ったのに、
          どうしてもいろんな人の顔が浮かんで、
          あふれる涙をこらえることができませんでした。


          きっと、光さんと元さんが、賢治さんもつれて、
          3人でニコニコしながら見てくれていたんでしょう。




          ここ1、2年、
          生と死を感じる出来事がとてもたくさんありました。


          大好きだった光さんと元さんが旅立ち、
          多くの人が一瞬にして旅立ってしまう出来事もありました。

          そんな中、たくさんの友達が、新しい命を授かりました。

          すぐに天使になった子もいました。

          烈が演じたタダシくんを見ながら、
          会えなかった天使くんに想いを馳せていました。

          カンパネルラと同じように、
          お母さんが見える天上にいったんだと思います。



          歌いながら、光さんや元さんの顔、
          いろいろな人の顔が浮かんで、
          本当に特別な舞台になったと思います。



          前回の銀河鉄道とは、全然違う景色が見えました。



          4年前の銀河鉄道では、
          自分にとっての「ほんとうの幸」を考えるあまり、
          自分のいるべき場所が疑問に思えて、
          山形に帰って来る決心をしました。

          今回は、どんなことを思うのか、
          何を感じるのか、全然わからなかったけど、
          今回だからこそ思う事、感じる事が本当に多かった。

          だからだろうな。

          今までにない程、想いや熱のこもった演奏になったと思います。 
          本当に特別な舞台になりました。 



          「僕たち一緒に行こうねぇ」
          「ああ、きっと行くよ」


          肉体は離れても、魂はずっとそばにいるんだと思います。



          銀河はいつ歌っても、
          ターニングポイントになってしまうんでしょうか。

          本当に私にとって、大切な特別な舞台になりました。



          じゃがいもはこれからも、
          光さんや元さんも一緒に旅を続けます。

          今後とも、合唱団じゃがいもをどうぞご贔屓に。




          どこまでもどこまでも ぼくたち一緒にすすんでいこう。

          |21:29| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
          それでも忘れない 輝いた日々を。
          0
            大好きだった、作曲家の林光さんが逝ってしまいました。


            昨年のゴーシュの直前に転倒して、
            それから、心のどこかで覚悟しつつも、
            いつかまた、光さんのピアノを囲んで歌える日が来るのを、
            心から祈っていました。


            だけど、とうとう逝ってしまいました。




            光さんと初めてあったのは、
            全く覚えていないくらい幼かった頃。

            両親の結婚前に、初めて光さんが山形に来て、
            めぐが生まれる年に、初めてじゃがいもにきたそうです。

            ちなみに、私も恵も、
            生まれたときに練習していたのが、
            原爆小景だったそう。


            それから光さんは、2年に1回、
            必ずじゃがいもに来てくれるようになりました。

            最初の頃歌っていた曲は、
            どれも難しい曲ばかりだったけれど、
            いつもアンコールで歌う、「うた」「ねがい」は、
            小さい頃から大好きで、憧れの曲でした。

            それから、最後の「森は生きている」になると、
            一緒に歌わせてもらっていました。


            こんな風にいうのは烏滸がましいけれど、
            勝手に、本当のおじいちゃんのように思っていました。



            大きくなって、合唱劇を一緒にやるようになってからは、
            この曲たちをアンコールで歌うことはなくなってしまったけれど、

            いつも打ち上げになると、
            光さんがピアノを弾いてくれて、
            みんなで大好きな光さんのソングをいっぱい歌いました。

            それが本当に楽しみで、嬉しくて、幸せでした。


            私たちにとって、
            光さんとの最後のステージになった、昨年の東根の演奏会は、
            久々に光さんのピアノでの「こどものたたかい」。

            それから、賢治のソングに、
            光さんからのプレゼントの「さくらんぼが実る頃」。

            今思えば、光さんとのラストステージに、
            ふさわしすぎる内容だったと思います。




            「鼠たちの伝説」から始まった、じゃがいもの合唱劇。
            光さんがいなければ、絶対成り立たなかった。

            特に「おまけの平和とさいごのなるほど」で
            初めて曲を書いてもらったときのことは忘れられません。

            大人が練習する脇で遊んでいた私たちのために、
            光さんが特別に書いてくれた「お日さんのうた」。

            初めての私たちだけの曲。

            出来立てほやほやのこの曲を、
            光さんがピアノを弾いて、直接教えてくれた。

            嬉しくて嬉しくてしょうがなかった。

            私たち「子じゃが」が生まれたのも、光さんのおかげだ。


            それから、
            かしわばやしの夜、
            狼森と笊森、盗森、
            鹿踊りのはじまり、
            賢かった三人、
            革トランク、
            無声慟哭、
            セロ弾きのゴーシュ、
            なめとこ山の熊…

            光さんとの曲や思い出をあげたらきりがない。

            本当に本当に大好きだったもの。

            私たちの成長の隣には、
            必ず光さんの音楽があったんだもの。

            どの曲も、私たちの宝物です。



            本当にたくさんの、
            抱えきれないほどのプレゼントをありがとうございました。

            光さんの音楽をたくさん浴びて育ったことは、私たちの誇りです。

            この音楽が、もっともっとたくさんの人に広まって、
            もっともっとたくさんの人に歌ってもらえるように、
            これからも光さんのソングをたくさん歌っていきます。


            光さん、いつまでも大好きです。



            |12:20| じゃがいも | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
            さよなら2011年
            0
              いろんないろんなことがあった2011年も、
              まもなくおしまいですね。

              いろんないろんなことを感じ、考えた年になりました。


              今、こうして、
              いつもと変わらない日々を送り、
              歌っていることができることを、
              本当に本当に幸せに思います。


              来年はたくさんの人に、
              たくさんの幸せが訪れますように。


              私を支えてくれる人、
              必要としてくれる人、
              愛してくれる人、
              周りにいてくれるたくさんの人に、
              感謝と愛をこめて。


              来年は笑顔ばかりの年になることを、
              心から祈っています!

              |22:44| ツレヅレニッキ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
              ほんとうの幸
              0
                いよいよ銀河です。

                やっと銀河だ!


                (その前にまださくらのはなびらと土の歌が待っているけれど。)



                前回銀河を歌ったのが4年前。

                銀河を読み込むあまり、
                自分にとっての「ほんとうの幸」を考えるあまり、

                今、私がいる場所はここじゃない。

                と、

                自分のいるべき場所が疑問に思えて、
                山形に帰って来る決心をしたのでした。



                そんなこんなで帰ってきてから早2年半くらいかな?

                またこうして銀河に、ほんとうの幸に向き合う日がやってきました。

                4年前とは全く違う状況になっている今、
                今年の銀河を歌い終わったあと、
                私は何を思うんだろう?


                そんなことを考えながら、今日も銀河に想いを馳せる今日この頃です。




                昨日、一日雨だったけど、
                その合間に大きくてきれいな虹がかかってました。

                (その虹につられてドライブいったら、やっぱり大雨で大変だったけど。笑)



                帰ってきてよかったな。

                そんなことをぼそっといったら、

                帰ってこなくても、きっと会ってたよ。と。


                また、私の周りにたくさんの幸せが降りてきました。

                幸せなんか、そこら中いっぱい落ちているものなんでしょう。
                私も、焦らずに、欲張らずに、ゆっくり拾っていきたいです。



                がんばったことは絶対に無駄にならないし、
                遠回りをすることにだって意味がある。

                それから、

                震災があった今年、銀河を歌うということにも、
                何か意味があるんでしょう。



                今年もいろんな想いを乗せて、銀河を駆け抜けます。

                |20:32| ツレヅレニッキ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                潜り戸の向こう 明るい景色が見えた。
                0
                  いろいろありました。



                  まず、10/28。
                  文翔館創作劇場 ダンス公演「ひとひら」に出演してきました。

                  ダンスではなく、歌で。

                  初めてのアウェーでのソロ!しかも伴奏なし!
                  ひとりぼっちのアカペラ!!


                  珍しく、めっっっっちゃくちゃ緊張しました。笑


                  1曲目、
                  緊張しすぎて、ブレスが3回くらい多かったぜ。笑

                  1曲歌ったら急に落ち着いて、
                  2曲目は気持ちよ〜〜〜く歌えたけど。


                  予想外に評判が良くてよかったです。


                  なんだかんだで楽しかったし、
                  こういう全然違うジャンルの人達の中で歌うと言うのは、
                  なかなかとっても楽しかったです。
                  (打ち上げもすごく楽しかった!!)


                  私を推薦してくれたK田さんとK込さんに感謝!!!

                  また是非声かけて下さい〜〜〜。



                  次の日、10/30は、
                  ほぼ始発の新幹線で、京都へ!!


                  源氏物語が生まれた京都で、
                  私たち、こまくさの「源氏物語」を歌う機会を頂き、
                  喜び勇んで熱唱してきた次第です。

                  (本番は31日でした)

                  ホールがとにかくステキで、
                  休符の度にほわんと響く、
                  源氏を歌うには気持ちよすぎるホールでした。

                  (何と、非常口が抹茶色!さすが京都!笑)


                  六条と葵の上が車争いしたその場所を見てしまったが為に、
                  どうしても六条が乗り移ったかのように気持ちが入りすぎて、
                  六条に並々ならぬ思いを抱いている久美子先生の気持ちを感じすぎて、
                  歌うたびに涙があふれそうになりました。

                  六条がこんなにも、強くて弱い、魅力的な素敵な女性だったなんて。

                  源氏の中で、一番好きな曲です。


                  最後の夢の浮橋を歌っている時は、
                  天上から紫式部が見てるような気がしたなぁ。

                  いや、きっと見てた!!


                  貴重な機会を頂いたことに、本当に感謝です!



                  そして、10/31。

                  京都観光もそこそこに、
                  急いで東京に戻ってきました。

                  光さんのバースデーコンサートです。

                  みんなの「うた」は届いたよね。

                  光さんのことが大好きな人達が、
                  みんなで歌ったうただもの。

                  早くまた光さんのピアノでうたを歌いたいです。



                  さぁっ、今年もあと2ヶ月!
                  とは思えないくらい、毎日いろいろあるけれど、
                  一日一日、焦らないで大切に生きていこうと思います。

                  |21:40| ツレヅレニッキ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                  2011じゃがいもゴーシュリターンズ
                  0
                     だ〜〜〜いぶ時間があいてしまいましたが、、、


                    合唱団じゃがいも「セロ弾きのゴーシュ」東京公演

                    無事終了しました!!

                    満員御礼!!ありがとうございました!!!


                    すっっっっっごい楽しかった!!!!!

                    やっぱりゴーシュはすごい作品だね☆


                    こうやって、ステキな作品を、
                    大好きな人達と一緒に、
                    新しいいろいろな場所で、
                    新しいいろいろな人に見て頂けるのは、
                    本当に本当に幸せです。

                    そんな気持ちでポラーノの広場の歌を歌っていたら、
                    思わず涙があふれそうになりました。

                    (でもがんばってこらえました)


                    今回の三毛猫は、
                    「やりすぎない」を目標に、
                    表情を封印して、大幅なキャラ替えを行いましたが、
                    いや〜〜、難しかったです。

                    表情を作らずに表現する難しさといったら!

                    でも、それが逆に三毛猫のふてぶてしさ、
                    あとから出てくる動物達との変化をつけていたそうです。

                    やっぱり加藤さんってすごい。


                    そして、こんなオペラを作った光さんって、
                    本当にすごい!!!!!


                    こんなすごいオペラを、
                    こんなすごい人達と、大好きな人達と、
                    何度も出来る私たちは本当に幸せだ!!


                    しかも今度は「銀河鉄道の夜」だぞ!!!

                    じゃが的二大超大作をこんな短期間でやろうとは、
                    何たる無謀!!!笑

                    もう、がんばるだけでございます。



                    更に、今週末には、
                    ダンス公演「ひとひら」(※瞳は踊りません)に、
                    京都でのこまくさの源氏物語の演奏も控えています!

                    金曜夜、ひとひらの公演&打ち上げに参加して、
                    次の日始発で京都に旅立ちます!!


                    いや、身体が丈夫だからこんなこともできるよ。
                    普通の人なら死んでしまうからな!あ〜っはっはっは!!


                    ・・・というセリフが聞こえてきそうです。笑


                    死なない程度にがんばります☆

                    |22:14| じゃがいも | comments(2) | trackbacks(0) | posted by -
                    PhilharMagic!!
                    0
                      書き残していたもういっこ。


                      私がアメーバの自己紹介欄に書いていたのを知ってか知らずか
                      (あとから気付いたようですが)

                      ひっさびさにいってきました。



                      ネズミーランド!!!!!


                      しかもしっかりバーズデーシールゲット。笑


                      捕まえたキャストさんがサービス満点で、
                      今までで一番派手なバースデーシールになりました☆



                      久々すぎて、新しいアトラクションが3つも増えてたよ〜〜。

                      念願のキャプテンEOも見れたし!
                      やっぱりカッコいいよ!MJ!!


                      ハッピーハロウィン初日だったにもかかわらず、
                      人の割に待ち時間は短め。
                      バズも30分待ちで乗れた!

                      お昼前くらいについたんだけど、
                      新しいアトラクションも全部乗れた〜〜

                      ミッキーのフィルハーマジックが良かった!

                      アラジンと一緒に空飛んでるみたいだった♪




                      今回、密かな憧れが次々に叶って、
                      なかなかハッピーなバースディズでした。

                      今度はシーだな♪



                      その前にゴーシュだな。
                      走り込みしないといけんかしら。。。笑



                      おまけ:フィルハーマジック直前のあやしい2人組。


                      ディズニーなのにマブヤー。。。笑


                      |21:27| ツレヅレニッキ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by -
                      SENSE -in the field- !!
                      0
                        いってきましたよ〜〜〜


                        SENSE -in the field- in 日産スタジアム!!



                        今回は、さきえ&ずーみんと、サクとの4人での参戦です。

                        私以外はみんな初チル!!
                        私は、一昨年あこ姉といったドーム以来、
                        ap入れて9回目かな?のミスチル!!

                        私ベテラン!!笑



                        前回の日産スタジアムは、ごまチル、
                        クリスマスのドームはこめチルでしたが、


                        今回は!


                        ちゃんとひとのかたちに見えました!!笑


                        双眼鏡使わなくても、ちゃんと見えたー

                        桜井さんが端っこまで走って来ると、しっかりちゃんと見えました☆



                        心配していた台風も無事それてくれて、
                        開演前にちょっと降ったみたいなんだけど、
                        ちょうどその時、たまたま席を外していたおかげで、
                        奇跡的に雨に当たらずにすみました!


                        濁った月っていったらちゃんと月が浮かんだしね。
                        さすが桜井さん!!持ってるなぁ〜〜



                        いやぁ〜、ホント良かった!!!

                        前回は、すごくキラキラしてた印象だったけど、
                        今回は、とてもメッセージ性の強いセットリストだったと思います。



                        1曲目の予想は見事はずれたものの、

                        最初からPreludeにHOWLで、上がる上がる!
                        隣からは大熱唱が。笑

                        I'm talking about lovin' からのイノセントは鳥肌ものだったなぁ!

                        これで私の手の内がさきえにバレました。笑


                        君がいた夏かと思い気やのReplayと君が好きは、
                        優しくキラキラ光っていたし、

                        何よりMirror!!!!!


                        私これ大好きなのっ!!!!!

                        Mirrorの3番はいつ聞いても涙腺が緩んでしまいます。
                        生で聞いたらヤバいって!

                        蒼とハルも沁みたなぁ。


                        大好きなCENTER OF UNIVERSEと
                        Everything is made from a dreamは、
                        後ろの映像と相まって、今だからこその新しいメッセージを放っていました。

                        Qはホント名曲ぞろいだよね。

                        映像と言えば、Iの映像すごかったな。
                        どうなってたんだろう。


                        365日の前の映像も、ドームの時とは微妙に変わっていて、
                        同じくLOVE CHECKな感じではあったんだけど、
                        今回の震災を経て、新しいメッセージになっていました。


                        良かったなぁ、365日。


                        攻撃的なロックンロールやニシヒガも、
                        キラキラ飛び跳ねるような擬態やエソラも、

                        大好きだ!ミスチル!!!!!



                        アンコールもサービス満点で、
                        fanfareから、星になれたら、トモネバ、かぞえうた、
                        そして、終わりなき旅。

                        気前よすぎ。



                        嫌なことばかりではないさ、さあ次の扉をノックしよう。



                        これが今回のメッセージ、すべてを象徴しているのかもしれないな。




                        今月末には、いよいよ仙台公演ですね。
                        東北人としては、この公演も、元気のリレーも本当に嬉しいです。

                        今回は本番が近いから、あきらめたけど、
                        今度仙台に来てくれた時は、絶対に行きたいな。

                        |21:37| ミスタァチルドレン | comments(0) | trackbacks(0) | posted by -
                        | 1/57 | >>
                        LATEST ENTRY
                        ARCHIVE

                        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.